スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

豆乳のダイエットクッキー

豆乳のダイエットクッキーは、最近話題になっているおからのダイエットクッキーと同じ種類のクッキーです。どちらのクッキーも同じ大豆から生まれてくるクッキーなのです。豆乳ダイエットクッキーといえば、大豆タンパクとイソフラボンという言葉をよく耳にされると思います。どちらもダイエット・健康サプリメント系のショップでよく聞くキーワードです。まずは豆乳にふくまれる栄養素のひとつである大豆タンパクですが、大豆に含まれる良質のタンパクを食べた時に脂肪を排出するところがこの大豆タンパクのメリットのひとつです。大豆タンパクは脂肪の吸収を抑えてくれるのです。この点がダイエットクッキーに使われる理由がここにあります。大豆タンパクのもう1つの働きに、基礎代謝を維持するという働きもあるのです。大豆タンパクが体内に摂取されれば、基礎代謝を維持する働きからエネルギーを燃やしやすい体になれるので豆乳を取るメリットは十分にあるようですね。もう1つの成分であるイソフラボンの良い所としてあげられるのが、食欲を抑制する点です。豆乳にふくまれている成分である、イソフラボンは女性ホルモンと似たような働きをするのです。女性が中年以降に急に食べる量が増えて太りだすのは、中年以降に女性ホルモンの分泌が減少するからなのです。ある実験が有ります。人工的に更年期障害の状態ににたメスのラットのエサに、イソフラボンを加えてみたところラットの食欲に変化がなかったのです。エサにイソフラボンを加えていないラットの場合は、急に食べる量が増えて太り始めたそうです。
スポンサーサイト


ダイエット | 2008-03-31(Mon) 12:05:54 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 何だか気になるダイエット法 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。